New Fashion

ネイルスクールに通おう|プロを目指しているなら必見

サロンワークに必要

目指すなら2級や1級

マニキュア

派手なネイルは仕事上NGであっても、落ち着いたネイルであれば普段からOKな風潮の企業も増えています。逆に、爪の先まで美しく保っている女性は、接客業などでは意識が高いとみなされ高評価につながることもあります。そんな美しいネイルを施してくれるネイリストに憧れる人も多いのではないでしょうか。ネイリストになるために、現在は必須の資格というものはありません。しかし一定レベルの民間ネイル検定を持っておくことは、就職などに有利に働くことも事実です。ネイル検定の2級・3級は年に4回、受験することが出来ます。1級になると春と秋の年2回となりますが、それぞれ全国各地の試験会場で受験が可能です。3級からスタートするのであれば、特にスクール等に通っていなくても受験することが出来ます。自宅で自分のために施したり、趣味程度に身に着けておくには十分な資格です。ただし2級以上になると途端に難易度が上がります。サロンで通用する力が必要となり、より専門性が高まるため、スクールなどに通うほうが合格に近づく可能性は高くなるでしょう。ネイル検定2級を有することは、爪に関する総合的な技術や知識があるとみなされます。もちろん検定では技術だけでなく、手際の良さなども評価されるので、受験する際は注意しましょう。ネイル検定1級となると、さらに内容が難しくなります。サロンでもトップレベルの技術と判断される材料となり、認定講師を目指している人であれば、ぜひ取っておきたい資格となります。

就職するにも開業するにも

爪

将来ネイリストになりたいという人の多くが取得を目指しているのがネイル検定です。しかし、実はネイリストになるためには特別な資格が必要というわけではなくネイル検定を取得しなくてもネイリストになることは可能です。そのため、これからネイリストを目指そうという人の中にはネイル検定の取得を目指すかどうか悩んでいるという人もいるでしょう。確かにネイル検定は必ずしも必要というわけではありませんが、ネイリストとして働くのには役立つことが多いのです。ネイリストとして働くにはネイルサロンに勤めるか自分で開業するという方法がありますが、そのどちらでもネイル検定があるかどうかで大きな違いがあります。雇用する側にとってもお客さん側にとっても、その人がネイリストとしてどれぐらいの知識と技術を持っているかというのは気になるところです。自分で趣味として行うならともかく、商売として人に行うためにはそれなりの知識と技術が必要となります。その知識と技術を持っていることを証明してくれるのがネイル検定なのです。ネイル検定を持っているということはネイルサロンで働くための知識と技術を持っているということでもあるので、ネイルサロンに就職する際に有利に働くようになります。それは自分で開業する時にも同様であり、そのネイルサロンを利用しようかどうか迷っているお客さんを安心させることが出来るのです。人によって独立するかどうかは違ってきますが、どちらの場合であってもネイル検定は有利に働くので多くの人が目指すようになっているのです。

初心者は2級か3級

マニキュア

ネイリストを志す際に、ネイル検定を取得しておくと効果的です。ネイルサロン等の職場では、ネイル検定の2級や3級を取得しておくと採用されやすいです。ちなみに、ネイリストとして働くために、資格は絶対に必要というわけではありません。しかし、現実のネイルサロンの求人では、一般的にネイル検定の2級や3級の資格保有が条件の場合が多いです。そのため、ネイル関係の職業に就くならば、ネイル検定を受けて、2級か3級の所得をしておく方が得策です。このような資格は、ネイルサロンにおける信頼にも関係するため、きちんと取得しておくことが重要といえます。ネイル検定には、筆記試験と実技試験の2種類があり、双方とも自宅で学習可能です。とりわけ実技試験においては、反復練習が自信になるため、自宅で本番の検定の状況を設定して、繰り返しの練習を行います。ネイル検定の3級は、筆記も実技も難解な試験ではありません。そのため、事前に準備をしっかりしておけば合格は可能です。ちなみに、2級は3級よりも難易度は上がり、1級は合格率も下がります。1級はキャリアも積んでいるプロのネイリストが何度も挑戦するものです。そのため、ネイリストを志す段階の人は、2級か3級に対応することが大切です。ネイル検定の2級を取得すると、サロンワークが可能になります。合格率に関しては、3級がおよそ8割となっています。また2級は、その半分の4割程度となっています。

サロンワークに必要

マニキュア

ネイリストになるための必須の資格はありませんが、ネイル検定を受けておくことが就職に有利となります。特にサロンワークを考えるのであれば2級以上はあったほうがいいでしょう。トップレベルの技術を目指すのであれば1級を、認定講師を目指す人もぜひ取っておきましょう。

もっと読む

高品質な授業

ネイルチップ

名古屋でも多くのネイリストが活躍していますが、プロを目指すのであればやはりネイルスクールでしっかり学ぶことがおすすめです。スクールごとに授業内容、取得できる資格、就職支援などの良さには違いもありますので、様々な面から比較して良いスクールを選びましょう。

もっと読む

勉強方法は色々

レディ

ネイルは美容に関心がある人の中で注目度が高いです。ネイリストになれば様々な働き方ができるのも、人気の理由の1つと言えます。そんな夢を叶える為にはネイル検定を受ける必要がありますが、通信講座などを利用すれば、自宅で道具も揃った状態で始められます。ネイル検定を通してネイルの腕を磨いてみませんか。

もっと読む